TOP

玉ねぎに注目!

玉ねぎには食物繊維がたくさん含まれており、腸の働きを活発化にするとともに便を柔らかくします。

また、オリゴ糖を含んでいるので、善玉菌を増やして腸内環境を良くします。

おすすめの食べ方は生でスライスにして食べる方法です。

辛みが気になる方は、酢玉ねぎがおすすめです。

玉ねぎをスライスして、酢に漬けるだけです。

消毒した密封容器に入れると、冷蔵庫で長期保存ができます。

サラダや豆腐の上にのせて、日常的に食事へ取り入れてみて下さい。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-10-26 15:50

コメント (0)